読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログだけのはなし

IT業界にいます。Facebookは建前中心、ブログは本音中心の予定。

クラウドソーシングがブラックなのは当たり前。だって、集客と営業が一番しんどいんだから、「ノマド」と「意識高い系」に未来はない。

http://www.flickr.com/photos/62586117@N05/14862908613

photo by Neil. Moralee

  

車が揺れるほど助手席のドアを強く閉める子は、たぶんお嬢様です。
高級車ばっかり乗っているお嬢様あるあるですね。

  

今日も、スタバを占領しているフリーランス風の人たちと意識高い系学生にいらいらしながら、こんな記事を見つけました。

 

gothedistance.hatenadiary.jp

 

ああ、やっぱりね。

 

 

一度でも受注者として登録した人はわかると思うけど、まあ、超ブラックな案件しかないんです。

 例えば、

crowdworks.jp

 という案件ですが、

ワードプレス設定
・記事作成:1サイトあたり10記事(1記事1000文字以上)
・記事投稿:1サイトあたり10記事

3000円

 やばいでしょ。無理でしょ。ブラックでしょ。笑

記事だけだったとしても、1万文字だから、1文字 0.3円。

1記事30分で作って、ワードプレスのセットアップ15分+10記事入れ込んで(多分画像とか入れろとか言いそう)30分から40分。

 効率よくて約6時間、時給500円。

20万稼ごうとすると、400時間。

コンビニバイトの方がマシです。涙

本当に下記のまんま。 

crapp.hatenablog.com

 

逆に、発注者の立場からすると、スキルないのに、俺仕事できるよねーフリーランス風のやつの相手をしなければいけないので、記事作成とか営業リスト作りとか、ちょっとましなのだとロゴのコンペとか、リスクの少ない仕事しか頼めない。

 

結局、仕事で大変なのは、リード集めて、新規顧客を獲得して、信用を獲得して、継続顧客をどれだけ作れるか。

 

クラウドワークスの本部だって、
ごりごりの営業して大手から案件をかき集めているんだから、ユーザー数が多いクラウドソーシングサービスに登録しても、稼げるわけないじゃん。

甘いよ、なんちゃってノマドたち。

 

フリーランスになりたいのなら、〇通信とかで営業力を高めてからにしてください。

そして、スタバを占領しないでください。笑